公益法人 東京都栄養士会

  • リンク情報
  • サイトマップ
「食生活」をよりよいものに。

会長挨拶

東京都栄養士会は、昭和20年に日本栄養士会東京都支部として設立され昭和57年に社団法人として東京都より認可され、法改正により平成25年4月より公益社団法人東京都栄養士会として新たな運営が始まりました。 本会収入の半数以上を公益事業として、食と栄養の専門家団体とし、国民や都民に対する健康増進や疾病予防、重症化予防のために運営することになりました。主に管理栄養士・栄養士の活動の場は、医療、学校健康教育、勤労者支援、研究教育、 公衆衛生、地域活動、福祉の7職域に分かれていますが、それぞれの領域における公益性の高い『栄養の指導』を実践するために、本会では人財育成やスキルアップのための研修 事業を実施しています。公益社団法人日本栄養士会の生涯教育制度も改正され,受講するだけの研修会から、スキルを身に着けて試験を行い、専門分野を認定するための教育制度 に変わったので、本会も研修事業の充実に取り組み、平成27年5月30日には総会と併開催で『第1回東京都栄養士大会』を実施させていただきました。今後も公益性の高い『栄養の指導』を、国民と都民の皆様に実践できる『食と栄養』の専門団体として活動を続けたいと思いますので、ご支援賜りたく存じます。

公益社団法人東京都栄養士会 会長 西村一弘

 
  • 栄養士会からのお知らせ
  • 栄養ケア整備事業
  • JDA
  • 賛助会員